代表理事挨拶

Gewel代表いつもGEWEL(ジュエル)をご支援いただきありがとうございます。

GEWELは2004年の設立以来、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の推進に取り組んできました。日本でも女性活躍推進、ダイバーシティ経営に取り組む組織が増えてきましたが、ダイバーシティ(多様性)を活かすためには、一人一ひとりの違いを尊重し認め合うインクルージョンが必要です。

私たちGEWELは、これまでの活動から得られた資産を活かし、D&I推進のハブとして、皆さんのインクルージョン実現を支援していきたいと思います。

次世代によりよい未来をつなげるために、D&Iのオープン・イノベーションを起こしましょう!

NPO法人GEWEL(ジュエル) 代表理事 村松邦子


村松邦子 プロフィール

株式会社ウェルネス・システム研究所 代表取締役
公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)理事

グローバル企業のダイバーシティ推進責任者、広報部長、企業倫理室長を経て独立起業。持続的成長可能な社会の土台として、ダイバーシティ、CSR推進、ガバナンス向上の支援を行っている。2014年、Jリーグ理事に就任。「スポーツで、もっと、幸せな国へ。」に共鳴し「スポーツを通じたダイバーシティ社会の実現」も探求中。ワーキングマザー歴26年。