第4回 インクルージョン研究会 『競争と共創 ダイバーシティとの相性は』

第4回 インクルージョン研究会は、 『競争と共創 ダイバーシティとの相性は』 をテーマに11月21日(木)に開催します。

当日は、企業でD&Iの推進に取り組む担当者2名をお招きして、事例をお聞きしながら参加者との議論を深めていきます。

Case 1:企業における障害者雇用の提言
法定雇用率は上昇し続けており、社会的責任や多様な人材の活躍が推奨される社会背景を受け、企業に対する雇用の圧力は高まっています。
そして企業に雇用される障害者は年々増えていますが、一方で採用や定着、「配慮」の難しさなど、企業での受け入れにおける課題も多くあります。
企業における障害者雇用の実状紹介と、障害者雇用のあり方を提言します。

【講師プロフィール】
安井 直子(NPO法人GEWEL 理事)
大手化学メーカー研究所で入社から17年間にわたり新規農薬の探索研究、農薬の安全性研究に携わる。本社に異動、一年間の育児休業ののち農薬の研究管理、経営企画に従事。2012年から2年間文部科学省に出向。その間の経験や学びがきっかけで2015年から現職。企業における女性活躍推進や障害者の雇用など多様な人材の活躍できる風土醸成に取り組む。2019年度よりGEWELに参画。

 

Case 2:企業内での女性活躍推進の進め方
電子機器メーカーにおいて、人事部長として勤務、同社を「均等・両立推進企業表彰 東京労働局長賞」受賞に導き、その後同社は「ダイバーシティ企業経営100選」に選定された。
こうした自社での経験と、その後人事コンサルタントとして多くの企業の女性活躍推進に関わった経験に基づき、企業内での女性活躍推進の進め方について、社内への周知、コンセンサスの形成、抵抗勢力への対応など実際の運営面での課題を取り上げます。

【講師プロフィール】
碇 明生(NPO法人GEWEL 正会員)
アンカレッジ・キャリア・コンサルティング 代表
国家資格キャリアコンサルタント試験 試験委員
キャリアコンサルティング技能検定 検定委員
資格:一級キャリアコンサルティング技能士、産業カウンセラー

▶第4回 インクルージョン研究会

日時: 2019年11月21日(木)13:30~16:30(開場13:15)
場所: 港区男女平等参画センター2F リーブラ 学習室C
(田町駅徒歩5分、地下鉄三田駅徒歩6分)

対象者:企業の人事担当者やダイバーシティ推進を担当している方

<タイムテーブル>
13:30〜13:35 はじめに
13:35〜14:40 Case 1 事例紹介と質疑応答
14:40〜14:50 休憩
14:50〜15:55 Case 2 事例紹介と質疑応答
15:55〜16:25 ふりかえり
16:25〜16:30 アンケート記入

参加費:インクルージョン研究会 単発受講:10,800円/回
※請求書対応可能です
※法人会員は受講費用不要で1名ご参加いただけます

参加を希望される場合には、下記URLから申込をお願いいたします。
https://4th-inclusion-research.peatix.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA