GEWELオープンフォーラム2017開催レポートno1 学生リーダー

白百合女子大学 文学部 英語英文学科
3年 安本 百合香

11月9日に開催されましたGEWELオープンフォーラム2017にて運営の学生リーダーを務めました、白百合女子大学文学部英語英文学科3年の安本百合香です。

今年のテーマは”Inclusion〜私の価値は無限大!〜”。学生チームは自分ができる範囲を超え、自らの価値を成長させる、また新たな価値を見つけるために思い切って挑戦すると心に決めてスタートさせました。200人超の大きなイベントをまとめるのは初めてで少々心配ではありましたが、私らしく、メンバーが仕事をしやすいように困ったことはないかと常に聞きやすい雰囲気でいることを心掛けました。

その結果、メンバーには何かしらの発見がありました。
仕事を楽しむにはGEWELが掲げているWellbeingの「心身ともに良好な状態でいる」のが最優先だと気づいた人、仕事を断る・頼む勇気に気づいたという人、やってみると仕事を楽しむことができ、自分って領域が広いのだなと気づけた人等、「自分の価値ってこれかも、この価値をもっと成長せることができるんじゃないか」と、発見があったのです。メンバーの誰もが好奇心を持っていたからこそ今回の経験に踏み出し、気づきとして発見できました。その気づきをこれからはそれぞれの価値として根付かせていけたらと強く思います。
私は今回リーダーシップを主に取り、ゴールとして、オープンフォーラムにお越しくださった方に心地よい運営にて新たな価値観を見出していただく、というのをチームに伝えていました。リーダーシップとマネジメントは一緒に進行するのは難しいと理事の小嶋さんから教えていただきましたが、両立は本当に難しいというのが身に沁みて感じました。しかし今後まとめる際、チームのそれぞれが持つ価値を引き出しながら、リーダーシップとマネジメントを両立して企画を動かしていきたいという目標ができました。
それが私の新しい価値になるよう今後も積極的にチャンスを掴んでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です